ホーム » ZZ の投稿

作者アーカイブ: ZZ

2024年7月例会

日時:2024年7月28日(日)13:30~

場所:
関西大学千里山キャンパス 第一学舎1号棟(A棟)A201 アクセスマップ キャンパスマップ

阪急千里線 「関大前」駅下車(北口)

内容:

許可「蕭紅『馬伯楽』における男性権威の脱構築ーー馬伯楽の人物像を中心に―」

藺豪「早期朱西甯論」

2024年6月例会

【日時】2024年6月30日(日)13:30~17:30

【場所】同志社大学寒梅館6階大会議室
    会場案内

【内容】閻    瑜◯田漢における菊池寛の劇作品の受容
                藤田敦◯チベット旅行から阿来文学へ

『野草』第112号(2024年3月)

『野草』第112/2024331日発行/編集: 高橋俊·齊藤大紀

 

【論文】

   

段 書暁

野蛮と文明の狭間で
--清末科学小説における「野人」の表象

(1)

田中 雄大

新文学的空間のなかの郭沫若詩論
--『三葉集』を中心に

(26)

羽田 朝子

梅娘「蟹」と『華文大阪毎日』
--張資平「新紅A字」との同時連載をめぐって

(50)

【特集】

   

「夏合宿 
民国期の小説を読み直す」

小川主税・津守陽・鄭洲・趙偵宇・宋元祺・
冉念周・谷行博・阿部沙織・白井魁

(75)

『野草』第111号合評

呂輝菲・詩琦・方逸韻・楊霊琳・
永井秀美・新谷秀明・宋元祺・浦元里花

(117)

投稿規定

 

(裏表紙)

例会記録

 

(160)

会報目録

 

(162)

野草漫語

 

(165)

2024年5月例会

【日時】2024年5月26日(日) 13:30~

【開催方法】*ZOOMによるオンライン開催 参加方法

【内容】『野草』112 号合評会 目次はこちら

2024年4月例会案内

○日時:4月28日(日)=12:00~16:30

○場所:立命館大学衣笠キャンパス

   平井嘉一郎記念図書館 カンファレンスルーム

     ・正門を入って直進してすぐ右側の衣笠キャンパスのメイン図書館。

        ・図書館入口を入ってすぐ左手がカンファレンスルーム。

○例会内容

*2024年度 総会=12:00~13:40

*「明日へ橋を架ける」――岡田英樹先生「満洲文学」研究シンポジウム=14:00~16:20

[報告者]

・星名宏修(一橋大学)「植民地文学研究の角度から」

・羽田朝子(秋田大学)「満洲国文学研究の角度から」

・関智英(津田塾大学)「歴史学研究の角度から」

 

*例会終了後、岡田英樹先生を偲びながら、先生が大好きだったお酒を酌み交わす場を設定します(詳細は当日お知らせします)。