ホーム » 会報

会報」カテゴリーアーカイブ

会報第510号(2024年4月号)

 

会報第510号目次 編集:松村志乃

「書評の会・出店」書評

 

▪️「革命の理想」と「現場の現実」の相克ーー大野陽介『中国の農村演劇 伝統と革命』(関西学院大学出版会、2023年)

藤野真子 2

▪️聚焦冷战时期中日两国的“社会派推理热潮”ーー尹芷汐『社会派ミステリー・ブーム――日中大衆化社会と〈事件の物語〉』(花鳥社、2023年)

吕辉菲 6


3月例会報告

▪️香港漫画再考  

蔵田直美 10

▪️陶晶孫『日本への遺書』における二つの恋愛小説 

喬亜寧 11


▪️2024 年度夏合宿@台北のお知らせ:企画「台湾白色テロを読む」

13


▪️5月例会のお知らせ

14

会報第508・509号(2024年2月3月合併号)

会報第508・509号目次 編集:津守陽

 

▪️4 月例会のお知らせ/岡田英樹先生追悼文募集のお知らせ

2


【特集】 先生がたとの思い出

 

▪️研究会の思い出 二則

青野繁治 3

▪️懐かしき 80 年代!千里山の院生生活

蔭山達弥 5

▪️先生のタイプ 

高橋俊 7

▪️入谷先生の「第二(サブ)」ーー『追悼文集』再読

永井英美 8


▪️曹禺は“そうぐう”か“そうぐ”か  

瀬戸宏 15

▪️句会参加記 

松浦恆雄 17


▪️中国文芸研究会 1月例会記録(香港文学特集)

20

香港文学特集……大東和重/第1セッション……宋新亜/第1報告……濱田麻矢

第2報告……高尚/第2セッション……彭雨新/第3セッション……鄒双双

第6報告……許雯君/第7報告……吳穎濤


「書評の会・出店」書評

▪️文学創作の断絶と継承ーー朱宥勲《他們沒在寫小説的時候:戒嚴台灣小説家群像》(大塊文化、2021 年)  

今泉秀人 27

▪️近代北平与中日知识人的读书治学・交流史ーー稲森雅子『開戦前夜の日中学術交流——民国北京の大学人と日本人留学生』(九州大学出版会、2021 年)

彭雨新 31


▪️2024 年度夏合宿@台北のお知らせ:企画「台湾白色テロを読む」

34

会報第507号(2024年1月)

会報第507号目次 編集:小笠原淳

▪️岡田英樹先生追悼ミニシンポジウム・偲ぶ会開催、追悼文募集のお知らせ

1


「書評の会・出店」書評

▪️手練れがキャノンを読み解くーー許子東『重讀二十世紀中國小說Ⅱ』(香港:商務印書館、2021 年)

松村志乃 2

▪️如何讲述“背阴处的女人”ーー石島亜由美『妾と愛人のフェミニズム 近・現代の一夫一婦制の裏面史』(青弓社、2023 年)

郑 洲 4

▪️書評の会・出店開催のお知らせ 

7


▪️12 月例会報告  

永井英美 8

▪️3 月例会のお知らせ 

15

▪️2024 年 2-3 月合併号 原稿募集のお知らせ・事務局からのお願い 

16

会報第506号(2023年12月)

会報第506号目次  編集:和田 知久
訃報 岡田英樹先生
岡田英樹先生追悼ミニシンポジウム・偲ぶ会開催と追悼文募集のお知らせ 1
「書評の会・出店」書評
「設身処地」の実践による大きな成果 陳言『忽値山河改:戦時下的文化触変与異質文化中間人的見証叙事(1931~1945)』  羽田 朝子 2
危機の時代における抒情の役割の再評価 ─王徳威『史詩時代的抒情聲音 : 二十世紀中期的中國知識分子與藝術家』 呉 穎濤 5
「書評の会・出店」開催のお知らせ    9
中国文芸研究会 2023年11月例会のご報告   4
2024年1月例会のお知らせ   10

会報500期記念号(2023.10)

中国文芸研究会会報第500期記念号(2023年10月29日発行)

■中国文芸研究会への思い
中国文芸研究会草創の15年―『野草』と『中国文芸研究会会報』の発行  北岡   正子   2
ヒョーセツ『狂人日記』(『中国文芸研究会会報』第58号、原載)に注釈を付す   宇野木   洋 12
中国文芸研究会年表(1969-1990年)   
  18
研究とその周辺
特別展開催と方紀生、その書簡について─特別展「書簡からたどる20世紀日本・中国文人の交流
~谷崎潤一郎、林芙美子、武者小路実篤ら日本文人から届いた方紀生宛書簡~」(2023.4.24‐5.31開催)   
 鳥谷 まゆみ  30
埋もれた拙論を発掘!  青野   繁治   36
外国文学を学ぶ/教えるとはいかなる行為か―自分ごとと他人ごと―  高橋 俊 44
長けりゃいいってもんじゃない―中国映画ロングテイク小評―   好並 晶   51
『而已集』の中のある日付について 谷 行博    58
ただのC-POP では済まない「玫瑰少年」に関するネット観察
―中国大陸で上演禁止にされるまで― 
陳 雪 60
上海のスメドレーとソ連工作員ソーニャ 尾崎   和子  64
駒田信二の足跡—旧制高校教授から新制大学助教授へ、そして高橋和巳・増田渉のことなど  永井   英美  69
旅行記・エッセイ
秋深まり、再び待つ酒宴の日─中国東北旅行記─ 王 晴   85
北京胡同便り ~2023 年夏~  蔭山   達弥  91
外婆の昔語り 鄭 洲     96
午前5時過ぎの台北・森林公園 松浦   恆雄 101
 猫奴 藤野   真子  104
椎間板ヘルニア 福家   道信 106
沖縄旅行日記 大東   和重 112
「書評の会・出店」書評
越境する「左翼・モダニズム」、その潜流を語る
             鄺可怡《黑暗的明燈:中國現代派與歐洲左翼文藝》
胡 睿   119
張愛玲文学の揺籃としての香港
         黄心村《緣起香港─張愛玲的異郷和世界》 
河本美紀 122
無類のシネフィル、あるいは稀代の映画脚本家
             河本美紀『張愛玲の映画史─上海・香港から米国・台湾・シンガポール・日本まで』
小川   主税    125
知性”与“爱国心”的较量:战争下的文学者
         小松靖彦『戦争下の文学者たち―『萬葉集』と生きた歌人、詩人、小説家』
鄒 双双    128
例会記録・講演記録・合宿記
6月例会

津守 陽 131 
張 文菁 132
7月例会

宋 元祺 133
鄭 洲 134
講演記録 小川   主税 135
合宿記 陳 暁淇  138
9月例会  

羽田   朝子 141
伊 蒙楽 142
中国文芸研究会会報総目録(第399・400・401合併号〜第499号)
143
11月例会案内
158
交流
159
会報漫語
160

 

会報第499号(2023年5月)

会報第499合号目次
中国文芸研究会 2023 年度総会議案書1
中国文芸研究会ハラスメント防止宣言9
「書評の会・出店」書評
張愛玲の多元宇宙——張小虹《張愛玲的假髪》時報出版、2020 年李星雨10
如何记忆・诉说历史——許雪姫著、羽田朝子・殷晴・杉本史子訳『離散と回帰 「満洲国」の台湾人の記録』台湾学術文化研究叢書、東方書店、2021 年13
4 月例会講演会報告:陳言氏「鉄道、旅行与“華北像”的生成
——淪陥華北、殖民欲望与“知”的構建」
羽田朝子15
書評の会・出店(でみせ) 開催のお知らせ17
中国文芸研究会会報第500期記念号 原稿募集のご案内18
6月例会のお知らせ18

会報第498号(2023年4月)

2023年4月30日/編集:河本美紀

会報第498合号目次
民国期読書会発足からはや1年
川主税
1
「書評の会・出店」書評
“祖国呀祖国,?快?大起来?!”
─孫安石・大里浩秋編著 『中国人留学生と「国家」・「愛国」・「近代」』  
4
中国漫画研究への招待状
─城山拓也 『中国漫画のモダニズム─葉浅予と王先生の物語』
中野徹6
近代中国における文学教育研究の新地平を開く
─陸胤 『国文的創生:清季文学教育与知識衍変』 
顔淑蘭9
3月例会報告13
書評の会・出店(でみせ) 開催のお知らせ13
交流15
中国文芸研究会会報第500期記念号 原稿募集のご案内16
5月例会のお知らせ16

会報第496・497合併号(2023年2・3月)

2023年3月31日/編集:池田智恵

会報第496・497合併号目次
留羅外史池田智恵
「書評の会・出店」書評
開明書店のあゆみ方逸韻
?一个?的下面梁??
この時代の「新人」になる高尚
1月例会報告
戦時下の台湾における国民動員と文学大東和重
呉濁流『アジアの孤児』に見る言語の地層今泉 秀人
交流情報
書評の会・出店(でみせ) 開催のお知らせ
中国文芸研究会会報第500期記念号 原稿募集のご案内
4月例会案内

会報第495号(2023.01)

2023年1月29日/編集:島 由子

会報第495号目次
横田書店の思い出青野繁治1
「書評の会・出店」書評
日中戦争時期中国内陸部の戦争と学術機関の移転
王娅妮泰《长沙文夕大火》北京:商务印书馆,2016年
中野知洋2
“抵抗”之外――浅评《“满洲文学”的发掘》
西田勝『「満洲文学」の発掘』 法政大学出版局、2022年
王晴5
中国文芸研究会会報第500期記念号 原稿募集のご案内7
「書評の会・出店」開催のお知らせ・3月例会のお知らせ8

会報第494号(2022.12)

2022年12月25日/編集:豊田周子

会報第494号目次
中国現代文学研究者懇話会レポート 「らしさ」を越えて―中華圏の文学芸術にまつわる国籍・ジェンダー・言語・文化―呉 穎濤1
「書評の会・出店」書評
国家権力という名のもとに―李洪华《 20 世纪以来中国大学叙事研究》小川 主税5
望乡与放浪―河野龍也『佐藤春夫と大正日本の感性―「物語」を超えて』李 天然7
交流9
会報第 500 期記念号原稿募集のご案内、1月例会のおしらせ10