ホーム » YS の投稿

作者アーカイブ: YS

2024年3月例会

【日時】2024年3月31日(日)13:30~17:30【場所】大阪公立大学杉本町キャンパス 文学部棟1階、122号室・大会議室     会場案内 【内容】 蔵田直美◯香港漫画再考喬 亜寧◯陶晶孫『日本への遺書』における二つの恋愛小説 (さらに…)

2024年1月例会

中國文藝研究會 2024年1月例會香港文學特輯1月28日(日曜日)完全オンライン開催 発表 原則中国語を使用13:00-13:05 大東和重(關西學院大學)趣旨説明 司会 宋新亜(大阪大學博士)13:05-13:25 濱田麻矢(神戶大學)《候鳥在我城裡織巢的時候》13:25-13:45 高尚(神戶大 (さらに…)

会報第506号(2023年12月)

会報第506号目次  編集:和田 知久 訃報 岡田英樹先生 岡田英樹先生追悼ミニシンポジウム・偲ぶ会開催と追悼文募集のお知らせ 1 「書評の会・出店」書評 「設身処地」の実践による大きな成果 陳言『忽値山河改:戦時下的文化触変与異質文化中間人的見証叙事(1931~1945)』  羽田 朝子 2 危機 (さらに…)

2023年12月例会

【日時】2023年12月24日(日)13:30∼ 【場所】同志社大学 寒梅館6階大会議室 【内容】中国文芸研究会会報第500期記念号合評会 会報第500期もくじ 〇当日は『会報第500期記念号』をご持参ください。 〇12時半頃から会報の発送作業をするのでお手伝いください。 忘年会のお知らせ 【日時】 (さらに…)

『野草』第111号(2023年9月)

『野草』第110号/2023年9月30日発行/編集: 城山拓也・小川主税 【論文】史雨 張資平「約檀河之水」と外国文学―『蒲団』、『復活』との比較を中心に― (1)応宜娉田漢における石川啄木受容―詩「はてしなき議論の後」をめぐって (26)陳敏 革命という名のもとの「発展小説」―民国期小説における女 (さらに…)

2023年11月例会

【日時】2023年11月26日(日)13:00〜 (11/15訂正) 【開催方法・場所】 関西大学 千里山キャンパス 第二学舎2号館C204 会場案内 *ハイブリッド開催(詳細は開催直前にZOOM例会用メーリングリストにてお知らせします) 【内容】『野草』第111号合評会 目次はこちら (さらに…)

2023年10月例会

【日時】2023年10月29日(日)13:30〜 【開催方法・場所】 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館6F 大会議室 会場案内 【内容】 胡勝◯方方「祖父在父親心中」における「知識分子」像ーー「歴史決議」への抵抗を手がかりとして丁乙◯「無言の美」論からみる近代中国美学の展開 (さらに…)

会報500期記念号(2023.10)

中国文芸研究会会報第500期記念号(2023年10月29日発行) ■中国文芸研究会への思い 中国文芸研究会草創の15年―『野草』と『中国文芸研究会会報』の発行  北岡   正子   2 ヒョーセツ『狂人日記』(『中国文芸研究会会報』第58号、原載)に注釈を付す   宇野木   洋 12 中国文芸研究 (さらに…)

2023年9月例会

【日時】2023年9月24日(日)13:30〜 【開催方法・場所】追ってお知らせします   野草ZOOM例会メーリングリストの関連投稿をご参照ください。 【内容】 羽田朝子○梅娘「蟹」と『華文大阪毎日』伊蒙楽○戒厳令下の中国再現ーー呉濁流回顧録『無花果』と『台湾連翹』 (さらに…)

中国文芸研究会会報第500期記念号 原稿募集のご案内

◎1974年に創刊され、毎月発行され続けている本会報も、2023年6月で第500期を数えることになりました。2022年度4月の中国文芸研究会総会では、2023年度6〜10月号(500~504号)を合併号として、『中国文芸研究会会報500期記念号』を発行することが承認されました。◎ この間、会報紙面お (さらに…)