ホーム » 会報 » 会報第486号(2022.04)

カテゴリー

アーカイブ

会報第486号(2022.04)

会報第486号 / 2022.4.24発行 / 編集:大野陽介
会報第486号目次
瀬戸宏セクシーと上昇志向──四鳳人物メモ(二)1
【「書評の会・出店」書評】
宋新亜もう一つの「五四」 彭小妍《唯情與理性的辯證:五四的反啟蒙》4
宋元祺用自己的笔赶路
豊田周子『台湾女性文学の黎明──描かれる対象から語る主体へ 1945-1949』
7
趙偵宇日本學界的李喬研究
明田川聡士『戦後台湾の文学と歴史・社会——客家人作家・李喬の挑戦と二十一世紀台湾文学』
11
辜知愚人文学研究者として流行文化にいかに向き合うか
李静《更新自我——当代文化现象中的个体话语》
14
3月例会記録18
5月例会のお知らせ20