中国文芸研究会ウェブサイト >> 会報目次 >> 第460号~479号目次


第460号~479号目次



第460・461合併号 2020.03.29発行/編集:島由子


郁達夫旧制八高卒業100周年記念国際シンポジウム
  「郁達夫研究の現状と展望──その文学と人生」開催記
高文軍(1)
*特集──「最近読んだこの一冊」
・李輝著『旧夢重温時』蔭山達弥(8)
・小林壽彦著『私のくにしのびうた』青野繁治(10)
・張治著『異域与新学──晩清海外旅行写作研究』林麗婷(11)
・芹沢光治良著、加藤嘉一訳『人間的命運──致巴金』倉重拓(13)
新型コロナウイルス大流行の一ヶ月間のわたくし夏麒(16)
1月例会記録(17)
交流・4月例会・書評の会のお知らせ(20)

上へ


第462号 2020.04.26発行/編集:唐顥芸

新型コロナウイルスによる肺炎流行に直面した北京の実体書店蔭山達弥(1)
深圳「BORO&百衲邀請展」参加記島由子(3)
交流情報/5月例会のお知らせ(6)

上へ


第463号 2020.05.31発行/編集:河本美紀

中国文芸研究会 2020年度総会議案書(1)
6月例会のお知らせ(10)

上へ


第464号 2020.06.28発行/編集:羽田朝子

   
「自伝・回想録を読む会」解題
  黎虎主編『黎昔非與「独立評論」』大久保 洋子(1)
  小思『曲水回眸――小思訪談録』大東 和重(3)
  韋君宜「思痛録――記憶の中の中国革命」宇野木 洋(5)
  舒蕪口述、許福蘆筆記『舒蕪口述自伝』奥野 行伸(6)
  唐亜明『ビートルズを知らなかった紅衛兵 中国革命のなかの一家の記録』和田 知久(8)
5月例会記録(9)
交流/7月例会のお知らせ(10)
   

上へ


第465号 2020.07.26発行/編集:和田 知久

呂赫若「財子寿」を読む ―コロナ時代の授業の記録 前篇―大東 和重・宋 元祺〔1〕
二つの革命模範劇『紅色娘子軍』など
 ―田村容子『男旦とモダンガール 二〇世紀中国における京劇の現代化』の感想
瀬戸 宏〔4〕
「自伝・回想録を読む会」から解題
 鄧友梅『八十而立』尹 芷汐〔5〕
 陳冠中『我這一代香港人』八木 はるな〔7〕
6月例会記録〔8〕
交流・中国文芸研究会からのお知らせ〔10〕

上へ


第466号 2020.08.23発行/編集:南 真理

呂赫若「財子寿」を読む ―コロナ時代の授業の記録 後篇―大東 和重・宋 元祺〔1〕
「自伝・回想録を読む会」から解題 
  徐鋳成『中国報道界のうらばなし』高橋 俊〔4〕
  鄭樹森『結縁両地――台湾文壇瑣憶』田中 雄大〔5〕
7月例会記録〔6〕
交流・中国文芸研究会からのお知らせ〔8〕

上へ


<< 中国文芸研究会ウェブサイト